各話まとめ

「ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして」4話 まとめ

ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして

第4話  仕事から帰ると美少女が出迎えてセックスさせてくれる生活 あらすじ

 

石川はナナに洋服をプレゼントした。

 

白とピンクのボーダーの服である。

 

「ありがとうございます。つぐいは暗い色があればそれをお願いします」

とナナは伝えた。

 

 

明るい方が似合うと思い買ってきたものの

本人は落ち着かないのか、暗い色がいいみたいだ。

 

 

今日の夕飯は鶏肉をグリルで調理したものである。

 

食べられないかも…とナナは言ったが

 

ペロリと食べてしまった。

 

 

食後に他愛もない話をする。

 

いつもこんな料理を作っているのはなぜかと聞かれたので

料理をするのが好きで、いつか料理屋をやりたいと伝えた。

 

あまりピンときていないようだったが、すごいですね。と言われた。

 

 

ナナは親切にされると必ず裏があると考えてしまう子だ。

 

だからこそ料理以外の家事をお願いしている。

 

それに加えて裏っぽい性的な癒しも条件に追加した。

 

案の定そちらの方が安心するらしい。

 

 

「疲れたでしょ仕事…。早速やってあげます」

 

ナナは石川の上にまたがる。

 

この癒しを終えるとナナは今日の仕事が終わるのだ。

 

早速石川のチ◯コに手を添える。

 

 

「どうやってやりましょうか」

 

擦りながら尋ねられたもので、石川はゾクゾクと感じてしまう。

 

出そうになったので、早く入れてもらう事にした。

 

「なんか最近胸が大きくなったような気がする」とナナが言い始めた。

 

どうやら騎乗位をすると胸が結構上下に揺れるようだ。

 

そんな話をしていると石川は果てそうになっている。

 

「出すとき思い切り締めますので…っ」とナナが言う。

 

そして石川はきちんとその通りに伝えた。

 

石川はガクガクなりながら、ナナへ中◯しする。

 

ナナはきちんと受け入れ、お腹の中がすごく暖かくなったことを伝える。

 

 

ナナはどうやら後ろからされるのが好きなようで、2回戦はバ◯クで入れる。

 

そんな配慮はいいから早く出してと言うものの、突かれるたびにビクンビクンと感じている。

 

そしてまた中に精◯を受け入れた。

 

ナナはガクガクしながら喘ぐ。

 

「気持ちよかったです…。

あの…も一回やりたいなって…。

後ろから…。」

 

 

まだまだナナは石川を求めてしまい…!?

 

 

第4話  仕事から帰ると美少女が出迎えてセックスさせてくれる生活 感想

ムチムチ少女になってきました!!

個人的にはこのくらいのムッチリ感が好きです♪

 

痩せていた時からお◯ぱいはあったので

しっかり食べるようになるとムチムチするのでは

ないか!?と勝手に妄想していましたが…。

 

 

その通りになってきました♪

 

セ◯クスも感じるようになってきたようですね!

 

顔を赤らめながら感じているところは

めっちゃエロいです♪

 

 

石川はナナが好きな体位を選んであげるなど

優しいところがあるので

ナナもかなり心を開いてきた感じがいいですね!

 

 

次回は…お◯ぱいがもっと育ってしまったようで…。

 

石川は健康的なムチムチボディを堪能しちゃいます♪